« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

姫路ツアー

行ってきました。姫路ツアー。

姫路に行く前に仙台へ行く用事がございまして、単独での姫路入りとなりました。

最近の新幹線はすごいっすねー。

Sendai

仙台

Himeji

姫路

みたいな。うん。なんのストレスも感じずに到着ですよ。わずか6時間弱。

いつも移動車での移動なんでこんなに素早く到着しちゃうと旅という感じはちょっと減っちゃうかな。車組は連休の渋滞にはまったようで、大変だったみたいねー。

今回の姫路ツアー。いろいろと特別な感じでした。

まずはもちろんJUNGAPOPハーフ「タンペイ坂」さんとの2マン。米米ClubのRYOJIさんと「元」HOUND DOGの箕輪さん、そしてわれらがP様の一平さん。素敵でしたねー。

RYOJIさんとは、素敵な写真もとっていただき(笑)

Aniki1

箕輪さんが演奏しはじめたのをきっかけにみなさんとセッションさせていただいたり。

あー。なんて特別な夜だったんだ。

青猫さんでの打ち上げ後、飲み足りないぜ~!ってことで、酒などを購入したはいいけど、あんまり寝てなかったってのもあって、そのまま飲まずに撃沈(笑)

ニッキとP様がサシで飲んだとか(笑)

二日目は、リハゴワンマン。

そんでもって王子の卒業式。

これからも飲みに行ったり、いろんなところで会えると思っているので、別になんてことはないんだろうなー。なんて思ってたんですが。

ゆり&王子の「誰が為に歌は流るる」が終わって、ステージでハグしたらやっぱりウルっときてしまいましたね。

1年間ちょっとという短い期間だったけど、彼との時間はすごく濃密だった。

リハゴデニールのギタリスト「ヒロ・ウィンストン・イトヲ・三世」はイギリス的なところに帰国してしまうけど、いとを君はきっとこれからもがんばっていくだろうし、たまには僕と安いホッピーをベロベロになるまで飲んでくれると期待しています。

こんな素敵な夜をくれた、青猫の中本さん、スタッフの皆さん、タンペイ坂の皆さん、見に来てくださったお客様たち、そして、1年間ちょっとという間一緒に活動してくれた王子。

Himeji2

本当にありがとう。そしてこれからもよろしくおねがいします!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »