« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

ジョンとかジョージとか

遅くなりましたが。8月29日の六本木morph-tokyoでのライブにご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

boabeeNockさん主催の素敵なイベントでしたねー。

腰痛かったけど(笑)

次は大阪ワンマンですよ!もうすぐですねぇ・・。

-----

おとといはステキな土曜日をすごしました。

たまっていた家の仕事を午前中にそそくさと終了させて、前から気になっていた東京JAZZの公演を見に行くことに。

急遽思い立ったので、当日券。ちょっと迷ったけどS席で入場。SS席の後ろ3列目、通路席というなかなか好ポジションです。

1バンド目。神保彰、リー・リトナー、エイブラハム・ラボリエル、オトマロ・ルイーズのカルテット。いやー、やっぱり凄いですね。やまほどすごいことやってんのに、暑苦しさとか押しつけがましいところが無いのが素敵です。特にエイブラハムおじさんの笑顔にはやられました。

2バンド目。ジョン・スコフィールド and the Piety Street Band。正直ビックリっすよ。ジョンスコがニューオリンズのブルースやってますよ。ジョン・クリアリーのkey&ボーカルも素敵でしたが、シャノン・パウエル(ds)のタンバリンソロと前歯の無さにノックアウトです(笑)

3バンド目。スカパラですよ。もう20年だそうですよ。北原さん、相変わらずものすっごく動きますね。オイラもまだまだですねー。がんばります。PAのバランスがちょいと悪かったのが残念。

そしてトリは、おまちかねジョージ・クリントン&PARLIAMENT/FUNKADELIC!

みんな大好きP-FUNKですよ!

もうね。会場のざわめきが全然違うんすよ。うごごごごご・・・って感じ?ジョージ出てきた時の存在感といったらハンパじゃないっすね。うーん、なんて言うか、教祖的な?(笑)

演奏はね、ぐだぐだ(笑)

でもいいんです。オムツも花嫁もSIR NOSEもJAMES CROWNも見れたし、FLASH LIGHTも叫んだし(笑)

これでホーンセクション来てくれてたらいうことなかったんだけどなー。

ちなみに今回P-FUNKのみなさんは、これだけのために来日したっぽく。3日後にはアメリカで公演があるそうな。すごいね。いろいろ。

あー楽しかった!
-------------------

って日記を書こうかなー、そんでコンタクト(使い捨て)が無くなりそうだから買いに行こうかなー、なんて思いながら会場を出たところで。

んー?どっかで見た顔。

おおお。高校&浪人時代にバンドをやっていた、友人たちがっ!

みなさんそれぞれ、u多田さんとかを手がけたり、EL○とかミス○ルとかサポートしたり各方面で大層ご活躍のミュージシャンやらプロデューサーになっちまった方ばっかりなんですがね。

前から誘われていた大久保のソウルバーにお邪魔して、昔話やらなんやらで飲みましたよ。そんなんでアフターライブも楽しかった!

そういえば、そのソウルバーで、高校の同級生の笠原(Ba)と大学の後輩の日野良一君が一緒にライブするなんてことも聞いて、世の中狭いなと。

濃厚な一日でした。

-----------

【リハゴデニール】
「Cinematograph Tour ~OLたま子の逆襲~」大阪ワンマンLIVE!!

◆日時:2009.09.20(日)
◆場所:大阪RUIDO
http://www.ruido.org/osaka/
◆OPEN/19:00 START/19:30
◆前売/2500円 当日/3000円 (DRINK別)
◆出演:リハゴデニール

TEL:06-6252-8301 (受付時間:13:00~22:00)
※2009年8月20日からの受付開始となります。
※当日は、チケットをお持ちの方からのご入場となります。
ステージ前方での鑑賞をご希望の方は、マノマナショップよりチケットをご購入ください。
※公演内容、公演日、詳細等をお確かめの上 ご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »